Information

エンタテインメント ビジネスコース新着情報

【講義レポート】Youtubeチャンネルの成長について

8月26日(水)の講義は、エイベックス・マネジメント株式会社
アライアンスグループ デジタルセールスユニット
ユニットリーダーの丹野 雄貴氏による、エンタテインメント領域におけるYoutubeチャンネルの運用手法についての講義でした。

皆さん、日々見て聴いている、Youtube。
今回の講義では、それを具体的に数字で見ていきます。

【世界で一番再生された動画】

これ、みなさん、なんだと思いますか??

答えは・・・

Luis Fonsi – Despacito ft.Daddy Yankee
なんです!!

なんと、68億回再生もされているんですよ!
聴いたことが無い方は、ぜひ一度聴いてみてくださいね!

…68億回再生……すごい…(;゚Д゚)

Youtube月間ユーザー数は20億人とも言われています。

世界の人口が70億人と考えると、すごい数字ですよね。。。
Youtubeは、「世界のメディア」になっているといっても過言ではないですね!

【Youtubeのビジネスモデルを知る】

なぜ国内でこれだけYoutubeチャンネル開設が増えているのだろうか?

2019年には、インターネット広告費が、テレビメディア広告費を超えました。
インターネットの方がニーズがある、効果がある、ということの表れでもあります。

2015年から比べると、市場の広告規模はなんと14倍にも!!
10代の9割がYoutubeを利用しているというデータもあります。

マスメディアから個人メディアの時代に変わってきていて、個人のテレビ局と言えるほどのパワーを持っているということですね。

【アナリティクスとは?】

Youtubeチャンネルにおけるアナリティクスについても学びました。

どのような属性の人が、どのように、どのくらいの時間視聴したか、などを分析し、
チャンネルを運営するにあたって、改善点や次の制作内容、プロモーションなどを検討する一つの指標としています。

普段何気なく見ているYoutubeも、奥が深いですね(^^)

今回の講義レポートは以上です。

次回の講義レポートもお楽しみに♪

一覧に戻る

アーティスト・アカデミーのラインナップ

  • 一般社団法人 日本レコード協会
  • JASRAC