Information

エンタテインメント ビジネスコース新着情報

【講義レポート】グループ課題プレゼンテーション

7/22(水)は、グループ課題プレゼンテーションでした!
エンタテインメントビジネスコースでは恒例のプレゼン大会。

今回のテーマは、『グループ対抗 サブスクマーケティングコンペ』と題し、
BIG UP!において、新人アーティスト発掘、楽曲配信販売代理業務を行い、
チームが検討・実行した戦略と戦術をまとめて発表する、という内容でした。

そして審査員は、サブスクマーケティングに関する講義も担当していただいたこの方。

エイベックス・エンタテインメント株式会社 レーベル事業本部
企画開発グループ ゼネラルプロデューサー
第4クリエイティヴグループ rhythm zoneユニット チーフプロデューサー
フェーズb・エンタテインメント株式会社 取締役
内田正俊氏です。

※BIG UP!とは?
楽配信代行サービスで、登録してから最短で2日で世界112か国に配信可能。
現在10万曲以上を配信しており、無料で登録・利用することもできます。
DL数、再生数、売上実績などを含む充実したレポート機能があることに加え、再生数に関わらず優秀な楽曲やアーティストはエイベックスのA&Rや新人発掘チームに共有もされるのでメジャーデビューにつながる可能性もあるという、チャンスの詰まったサービスです。
CD/DVDの製造・EC受託販売サービス、音楽著作権登録サービス、マスタリングサービス、チケット販売サービスなどエイベックスのリソースを活用したサポートサービスも魅力のひとつ。

各チーム、約1か月ほどかけて取り組んできた成果を、制限時間5分という短い時間で発表します。
発表は全国20チーム!

4月生にとっては初めてのプレゼン大会となり、緊張していた方も多かったと思います。
また、今回の取り組みは大変なこともたくさんあったかと思いますが、各チームしっかり取り組めていたのではないでしょうか??

最後に、優秀チームの発表!!

ドキドキの瞬間ですね☆

最優秀チームは・・・


東京校 チームI
大阪校 チームBでした!!!

約1か月に渡る取り組み、お疲れ様でした!

次回の講義レポートもお楽しみに!

一覧に戻る

アーティスト・アカデミーのラインナップ

  • 一般社団法人 日本レコード協会
  • JASRAC