Information

エンタテインメント ビジネスコース新着情報

【講義レポート】エイベックスのレーベル事業

先週の講義は、エイベックス・エンタテインメント(株) レーベル事業本部から、

執行役員本部長 猪野丈也氏
第3プロデュースグループ ゼネラルマネージャー 野間義寿氏
第2C&Rグループ ゼネラルマネージャー 河田淳一郎氏
クリエイティブグループ ゼネラルマネージャー 天野洋美氏の4名をお招きし

「ヒットの本質」と これからのレーベルについて、オムニバス形式でお話しいただきました。

今回の講義内容は、ライヴ制作に次いでみなさんが非常に興味のある分野のお話しでしたね!

「マーケティング戦略とクリエイティヴの関係」

とにかくいろんな試行錯誤と失敗の連続!!と冒頭にこんなお言葉が。
そう、成功ばかりではないんです。
どこの誰に何を訴求するかという戦略がないと成り立たない、
マーケティングとクリエイティヴは切っても切り離せない親子関係なんです。
そして、実際のビジネス環境は常に変化するため、センスとコミュニケーション能力も求められます。

AAAや安室奈美恵、m-flo、BIGBANGなど、実際のアーティスト例を元にお話しいただき、
想像しやすかったのではないでしょうか?

そして講義後半は「ミレニアル世代のヒットの方法」についてグループでディスカッション。

・「ヒット」の定義は何か?
・「ヒット」を作るための具体的な方法は何か?

について、話し合いました。

最後に各校発表をし、総評をいただきました。

アーティストをヒットに導くにはどうすればいいか?という点において

非常に興味深い内容となったのではないでしょうか?

今回の講義レポートは以上です。
さて、次回の講義レポートが年内最後の講義となります!

更新をお楽しみに☆

一覧に戻る

アーティスト・アカデミーのラインナップ

  • 一般社団法人 日本レコード協会
  • JASRAC