Information

エンタテインメント ビジネスコース新着情報

【EB講義レポート】ライブビジネス概論

先週の講義は、

エイベックス・エンタテインメント(株)
ライヴ事業本部 第2制作グループ第1制作ユニット
マネージャー兼チーフプロデューサー
中川敦雄氏による、ライブビジネス概論講座でした!

初めに、
ライブに関する市場の変化について数値を見ながら学びました

音楽ソフトの売り上げ推移がシュリンクしているのに対し、
ライブ公演数、入場者数、売上も数倍に伸びている。
2015年ごろから逆転した

以前はCDを売るための販促としてのライブ
今はライブを見て頂くために作っている

次に、
世界の音楽市場について
日本はアメリカに次いで2番目のマーケット
また日本はパッケージを買っていただく割合は多い

ライブの価値とは?
完全な体験型の娯楽
リアルタイムに経験を共有できる
さまざまな付加価値が存在する
つまり、
複合的な体験バリューを提供できる
唯一無二のエンタテインメント・コンテンツ

『制作』と『製作』の違いは?
制作・・・ゼロから柔軟な発想でモノを作っていく
製作・・・プラモデルなど決まったものを作り上げていく

実際のライブ制作のスケジュールや、
ライブ当日の会場入りから本番までを追った映像を見ながら、
ライブ制作のお仕事を具体的に学びました

そして最後は、
オリジナルのライブ企画の発表
面白い企画もいっぱい出ました

クリエイティブな発想、現実的に落とし込む能力はもちろん必要ですが、
お客様が喜ぶことを考えること継続できることエンタメを好きな思いが大切だと学べました

 

一覧に戻る

アーティスト・アカデミーのラインナップ

  • 一般社団法人 日本レコード協会
  • JASRAC