Information

エンタテインメント ビジネスコース新着情報

インターンシップ体験レポート0011「音楽配信に関わるお仕事」

EBコースのプログラムの主軸である「インターンシップ制度」

受講生のみなさんが興味関心のある部署と、参加希望者とのマッチングを図り、入社前から職業体験の機会をご提供するプログラムです。
(※インターンシップのご参加には選考があり、必ずご希望に沿えるとは限りません。)

今回のレポートは「エイベックス・エンタテインメント式会社」でのインターンシップに参加した、東京校の杉崎さんです。

■インターン参加会社及び部署

エイベックス・エンタテインメント株式会社
レーベル事業本部 第1プロデュースグループ

■インターンで体験した主な業務内容は?

・楽曲登録
・配信シート作成
・プロモーション考案
・インタビュー文字起こし
・配信実績整理
・ライブ現場にて販促のお手伝い など

■インターンに参加して一番楽しいと感じた事は何ですか?

1番印象に残っているのは、新しい楽曲のプロモーション案を考えたことです。実際に自分の考えたものが採用されて、後日それがツイッターなどで話題になっているのを見たときはとても感動し、この仕事のおもしろさを改めて実感しました。また、そのプロモーションを考えるときに、いろんなことを調べてみると、日本には私が知らないエンタメの要素が他にもたくさんあるのだと思い、世間の広さやエンタメの仕事が相手にする世界の広さを実感しました。日常的には楽曲登録の仕事が中心でしたが、自分がいずれ関わりたいと思っている部門の仕事は何をしてもとても楽しかったです。
また、1つの活動にたくさんの時間が掛かっているということを実感しました。

■インターンの中で一番難しいと感じた事は何ですか?

作業をする際に、どれだけ次の段階を担当する人にスムーズに引き継ぎができるかどうか、工夫する必要がありました。1つの楽曲の配信に、たくさんの人が関わっているからこそ、その流れを止めずに、次の担当の人に手間をとらせずに、進めていくというのが難しいなと感じました。

■インターンに参加した感想

この業界で働きたいという想いと、絶対に夢を叶えたいという想いがより強くなりました。
このような機会を頂けたことにすごく感謝していますし、いつか今回お世話になった社員さん方と一緒にお仕事がしたいです。

レポートは以上です。

これからも、インターンシップ制度に参加された受講生の体験レポートをこのインフォメーションでご紹介していきます。

あなたが将来エイベックスで働いてみたい!と考えている希望の職種のレポートもあるかもしれませんので、ぜひチェックして下さいね!

一覧に戻る

アーティスト・アカデミーのラインナップ

  • 一般社団法人 日本レコード協会
  • JASRAC