Information

エンタテインメント ビジネスコース新着情報

【講義レポート】マネジメント2 「マネージャーパネルトーク」

7月24日の講義は、マネジメント事業についての今期2回目の講義として、いつもと趣向を変えて「マネージャーパネルトーク」を実施しました。

エイベックス・マネジメント株式会社の、各マネジメントユニットを管理するユニットリーダーおよび、アーティスト、タレント、俳優・女優の現場マネージャーの皆様、合わせて10名のエイベックス社員に参加を頂き、提示されたお題について各マネージャーのリアルな意見を聞く「パネルトーク」を講義内で実施しました。

なんと、ご参加頂いた10名全員がビジネスコースの修了生。

それぞれがビジネスコースに入ったきっかけやエイベックスに入社した経緯など、マネジメント業務についてだけではなく受講生の目線に沿ったリアルな経験談をお聞きしました。

パネルディスカッション

全員がEB修了生という事で、まずはこのテーマ。

「EBビフォーアフター」

ご自身がどんな想いを持ってEBコースに入学したのか、また、どんな経緯でエイベックスに就職したのか、全員にお話を伺いました。

・音楽エンタメへの興味から、自分自身で多くの人に影響を与えられる人を生み出すマネージャーになりたいと思ってEBコースに入学。採用の際にはEBコースでの様々な経験が自分の想いを伝える際の自信になった。

・大学時代に海外へ行っていて就活のタイミングを逃し、どうにかエンタメ業界で働きたいと思っていた時にEBコースを知り入学。在学中は現場研修になるだけ稼働し、社員との繋がりを作りたいという気持ちと、何かで必要とされる人材になる事を心掛けていた。

・EBコースに入る前は工場に勤務していたが、自分はやはり好きな音楽の仕事がしたい、と思った事がきっかけ。在学中は出来る限り現場研修に参加して、自分の事を一人でも多くの社員に覚えて貰う事を心掛けていた。

など、それぞれの経験に基づいたリアルなエピソードを聞くことが出来ました。

その他、

「今までで一番ハードだったスケジュールは?」
「担当アーティストと喧嘩することはありますか?」
「EB時代にもっとやっておけば良かったと思う事は?」
「今まで経験した大きな失敗談は?」
「採用の面接で見ているポイントは何ですか?」

など、なかなか聞ける機会のないテーマについて、様々お話を伺いながら、
受講生からの質問にも普段の講義よりも多く答えて頂きました。

そして最後のテーマは
「マネージャーの『一番のやりがい』とは何でしょうか?」

マネージャーの仕事をしていくなかで大変な業務も多い中、マネージャーの皆さんの「一番のやりがい」とは何かをお聞きしました。
・小さな目標から 1 つずつ登っていき、一緒に歩んでいくところ
・イベントなどでお客様の声を直接聞くことが出来るところ
・究極の人間力の勉強ができるところ
・アーティストの一番近くでプランニングし、すべてに対して発言権がある
・アーティストもマネージャーも大きな無限の可能性がある

まさにエンタテインメントビジネスコースでしか聞くことができない希少な機会となりました。

受講生の感想

マネージャーか育成かですごく迷っているのでとてもいい機会でした。

アーティストやタレントの1番そばに居るからこその悩みや経験などを聞くことが出来て良かったです。マネージャーとしての事だけでなく、面接での答え方などを教えて頂きとても濃い時間でした。

現在マネージャーとして働く方々の生の声をパネルディスカッションという形で聞くことが出来たのは非常にためになりました。普段は1人の講師の方の授業ですが、10名の方々が来てくださったことで、同じ質問でも違った回答や意見がたくさん聞けたことがよかったです。また、普段よりも受講生側からの質問に答えてくださる量が多かった為、就活やEB時代心がけていたことなど、受講生視点の「気になる」をたくさん聞くことが出来たと思います。

私は将来マネジメントに興味があるので、今回の講義はとても参考になりました。また自分がどうしてマナジメントをしたいのかを考える機会にもなりました。講義を通して、今何をすべきなのかも見えてきた気がします。

普段の仕事での話詳しく聞くことができ、さらに面接での話はとても参考になる内容でした。

興味のある職種であるマネージャー。
マネージャーの仕事について、リアルなお話が伺えてよかったです。
普段どんな仕事をしているのか、忙しい日のスケジュール、アーティストと女優のマネージャーの違い、就職する際のアドバイス等、マネージャーの仕事を細かく知ることが出来て、嬉しかったです。非常に参考になりました。

今回の講義レポートは以上です。

一覧に戻る

アーティスト・アカデミーのラインナップ

  • 一般社団法人 日本レコード協会
  • JASRAC