Information

エンタテインメント ビジネスコース新着情報

【講義レポート】エイベックス・グループのマネジメント1

7月18日(水)の講義は、
エイベックス・マネジメント 株式会社
エイベックス&ヒロツバイオ・エンパワー 合同会社​
代表 ​保屋松 靖人氏による、エイベックス・グループのマネジメントについての講義でした。

「マネージャーにとって大事な3つの仕事」

マネージャー職に就きたいと思っている人も多いと思いますが、実際にどんな仕事なのか?気になりますね

①ビジネス管理

アーティストのビジョンや戦略をたて、アーティスト自身から生み出される作品を世の中に広く知らしめる。

②健康管理

常によいコンディションでライブ活動等行えるよう、健康面での配慮や検診などを促します。

③メンタル管理

相談相手になったり、やる気を引き出したり、活動の向上につなげられるよう導きます。

どれもとっても大事なお仕事です☆

「エイベックスの考えるマネジメントとは??」

従来は、CDを売ってメディアに露出できれば勝手に売れていったが、
パッケージが売れにくい時代の今は、一方的なビジネスでは通用しない。
安定した収益の基盤をつくるには、音楽だけ注目するのではなく、
アーティストそのものの価値を引き出してブランド化し、
多様なビジネス展開(360度ビジネス)ができる体制をつくります。

「こんなマネージャーがヒットを作る」

・経営者の意識を持った高い視野!
・モチベーションを高める向上心!
・清潔感!
・どんな時でも笑顔☆
・負けん気!
・自立性を持った行動!
・円滑なコミュニケーション!
・高い機動力と柔軟な考え!
・お客様目線!

・・・と色々書きましたが、最終的には、アーティストに対する熱意!!!!!
これが一番大事、ですね♪

マネジメントは「山登り」と同じ!達成してから次に挑戦する。
また、色んなことに興味を持って、世の中で流行っているものを見たり聞いたりして、日常の中で、マネジメントするなら。。。と考えながら過ごしてみるといいでしょう♪

マネージャーは表には出ないけど、世間から認めてもらえるまで続けてほしい!とお言葉をいただきました!

今回のレポートは以上です!

次回のレポートもお楽しみに☆

 

一覧に戻る

アーティスト・アカデミーのラインナップ

  • 一般社団法人 日本レコード協会
  • JASRAC