INFORMATION

エンタテインメントビジネス

2020/06/29

エンタテインメントビジネス

【講義レポート】ブランド構築方法

【講義レポート】ブランド構築方法

6/17(水)の講義は「ブランド構築方法」という内容で、
先週・先々週に引き続き (株)Harajiri Marketing Design 代表取締役 でいらっしゃる原尻淳一氏に講義を行っていただきました。

修正⑦.png

【ブランドとは?】
ブランドとはすでに価値が存在し、人がひきつけられるもの。
価値とは顧客ニーズと企業が提供するサービスが一致すること。顧客が求めているものこそ価値。企業が押し出しているものが価値ではない。一人よがりになって自分が価値なんだと思っているだけのものは価値ではない。人から見て納得されるものこそが価値。

【どうやってそのブランド価値をつくるのか】
●ブランド・ターゲット:ブランド対象とする大事な顧客の心理
●ブランド・コンセプト:ブランドが持つ価値と顧客に対する約束の集約
●ブランド・パーソナリティ:ブランドの人格、醸し出す雰囲気
●情緒的価値:ブランドや商品から感じられる感覚や気分
●機能的価値:ブランドや商品から得られる物理的な価値や効用
上記のようにブランドの価値構造を分解し、実在するブランドの具体例を交えつつお話しいただいた後、ブランド(アップル)の価値構造を考えるグループワークを実施しました。

ピラミッド.png

【ブランド価値のつくり方】
●変わるもの(トレンド・ターゲット)×変わらない価値(価値や哲学要素)
●差別化点×同化点
についてAppleを例にお話しをいただき、東京ディズニーランドを例にグループワークを行いました。

ディズニー.png

ただただそういうものだと思って見ていた商品やテーマパークはこんなブランド構造になっているんだと知ることのできる貴重な講義となりました。

7/1(水)の講義では今回学んだ事を活かして、自分自身のブランディングについて学びます。

今回の講義レポートは以上です。
736 0 | 20200629 0 || 0

ARCHIVES