INFORMATION

エンタテインメントビジネス

2019/07/08

エンタテインメントビジネス

【東京校】エンタテインメントビジネスコース就職実績

【東京校】エンタテインメントビジネスコース就職実績

 東京校からエイベックスグループへの就職実績のご報告です!

今回ご紹介するのは2017年10月生の小松隼也さんです!
 
 
 - 内定先
エイベックス・エンタテインメント株式会社
ライヴ事業本部 第2制作グループ 第3制作ユニット
 
 - 現在どのような業務を担当されていますか
移動の手配やツアーに帯同しスタッフのサポートをしています。
 
 - EBコースに入ったきっかけ
はじめは単純に「音楽やライブが好きだから」といった理由でした。
就職する前、アルバイトでライブやイベント運営を経験してライブ制作という仕事に興味を持ち、ライブが終わって帰っていくお客さんの笑顔を見て、エンタメ業界で働きたいと強く思うようになりました。
 
 - EBコースの魅力
EBならではの講義を受けることができることだと思います。エイベックス社員の方はもちろん、多方面の外部講師の方のお話を聞けて知識の幅が広がりました。また、同じ志を持った仲間と一緒に学び、年齢や地域を超えて、競い合えることも魅力だと思います。 
 
 - 業界を目指すにあたり学生時代取り込んだこと・心がけたこと
ライブ制作の仕事がしてみたいと思っていたので、ライブやイベント運営の仕事をしていました。制作と運営では仕事内容は違い、運営の仕事はどちらかと言うとイベンターの仕事でしたが、近しい仕事を経験し、自分の経験値としました。また、EBでの現場研修やインターンに積極的に取り組むことで様々なことを学びました。
現場研修やインターンとはいえ、現場に出ればエイベックス社員として扱われるため常に自覚と責任を持っていました。
 
 - 今後の夢・目標
今は担当しているイベントをもっと多くの人に知ってもらい、参加してもらい、そこで感動を届けたいという気持ちが一番です。
将来的にはは自分で新規事業を立ち上げ、1から感動を届けるという仕事ができたらなと思っております。
 
 -  これからエンタメ業界に就職転職を目指す方へのメッセージ
やっぱり目標や夢を持っている人は強いなと思います。その目標や夢に向かって行動する力がとても大切で、まずは行動しなければ何も始まりません。失敗を怖れずに一緒に挑戦し続けましょう! 
 
 
 
 
20190701_EB_アートボード 1 のコピー.png
 

 

1112 0 | 20190708 0 || 0

ARCHIVES