INFORMATION

エンタテインメントビジネス

2019/06/17

エンタテインメントビジネス

【東京校】エンタテインメントビジネスコース就職実績

【東京校】エンタテインメントビジネスコース就職実績

東京校からエイベックスグループへの就職実績のご報告です!

今回ご紹介するのは2017年10月生の谷藤 望乃さんです!
 
 
 - 内定先
エイベックス・エンタテインメント株式会社
プラットフォーム事業本部 
コミュニケーションデザインユニット
 
 - 現在どのような業務を担当されていますか
夏の大型フェスのSNS運用とプロモーション、イベントのPRを担当しております。
 
 - EBコースに入ったきっかけ
「感動」を届ける仕事がしたいと思ったのが、エンタメ業界を目指したきっかけです。
しかし大学ではエンタメと程遠い分野を学んでいたため、エンタメの知識がゼロでした。
それでも自分のやりたいことを叶えるために、何をしたらいいかネットで調べていたところ
EBの存在を知り、入学することを決意しました。
 
 - EBコースの魅力
1つは「自分のやりたいことが明確になる」ことです。
エンタメのプロによる様々な講義や個人課題、グループ課題を通して、知らなかった仕事を知る機会が増え、自分がどんな仕事に向いてるかが見えてくるようになります。実際私も講義を受けて、この仕事がやりたい!と明確になりました。現在はそのやりたいことができる仕事に就くことができ、とても充実しています。
2つ目は「同じ志をもつ仲間と出会える」ことです。
私の周りには同じ夢をもつ友達は全くいなかったため、EBで出会った仲間とは将来についてややりたいことについて話しやすく、卒業した今でもご飯に行くことが多いです。また、EBの仲間とすでに関係値ができているからこそ、現在の仕事の場でも頼み事をお願いしやすいので、それも一つの強みになると思います。
 
 - 業界を目指すにあたり学生時代取り込んだこと・心がけたこと
EBでの課題に真剣に取り組むことと、私は企画職につきたかったため、常に何か面白いことはないかアンテナを張ったり、アイデアが思いついたらメモをしてためておくようにしました。興味のあることは深く調べるようにもしていました。
 
 - 今後の夢・目標
今は担当しているイベントをもっと多くの人に知ってもらい、参加してもらい、そこで感動を届けたいという気持ちが一番です。
将来的にはは自分で新規事業を立ち上げ、1から感動を届けるという仕事ができたらなと思っております。
 
 -  これからエンタメ業界に就職転職を目指す方へのメッセージ
この業界を知っていけばいくほど、決して甘くない業界だと思います。ですが、その分やりたいことをぶれずに突き通す熱意と、地道な努力ができれば、見てくれている人は必ずいますし、チャンスは必ず回ってくると思います。諦めずにぜひ頑張ってください。
 
 

 

1301 0 | 20190617 0 || 0

ARCHIVES