INFORMATION

エンタテインメントビジネス

2018/11/02

エンタテインメントビジネス

【名古屋校】エンタテインメントビジネスコース就職実績

【名古屋校】エンタテインメントビジネスコース就職実績

  

名古屋校から嬉しい内定者のご報告です!

今回ご紹介するのは2017年10月生の谷夏子さんです!

 

▷過去実績一覧:http://aaa.avex.jp/result/e-business/

 

 

 - 内定先

エンタメコイン株式会社 企画部
 
 

 - EB に入ったきっかけ/エンタメ業界を目指したきっかけ

業界の第一線で活躍している方々から講義を受けられる、唯一の場所だと思ったからです。
ライブやイベントに出かけるのが好きで、エンタメ業界に対する興味もかなり強かったのですが、全く畑違いの仕事をしてきた不安もあり転職活動に踏み出せずにいました。
まず現場の方々の話を聞いて業界の動向や雰囲気をつかんでからと思い、28歳の時にEBコースに入学しました。

 

 

 - EB での思い出

毎週水曜日だけは定時退社して、急いで講義に向かう日々でした。
EBコースの良いところは、いつも圧倒的にポジティブな雰囲気で、自由な発想や発言が許される環境だと思います。
他の受講生は一回り近く年下の方々が多く、同世代のコミュニティからは得られない、新たな視点に気づかされることも多かったです。
 

 

 - 今後の夢・目標

当面はエンタメコイン事業に集中しますが、中長期的にはファン目線でのサービスをつくり、良い評価をもらうことが目標です。
日本のエンタメ業界はコンテンツとその周辺の権利が厳しく守られている分、ファンの楽しみ方が一律で受け身だとも感じます。
アーティストやクリエイターの収入を守りつつ、ファンが自らコンテンツの楽しみ方を開拓し、発信できるような環境を作れたらと考えています。
 

 

 -  これからエンタメ業界に就職転職を目指す方へのメッセージ

具体的な目標や志を持っている方がベターですが、それがまだ見つからないという人も、アーティストやコンテンツへの強い好奇心さえあればチャンスはあると思います。
私は自他共に認める「守備範囲の広いオタク」ですが、多様なジャンルに首を突っ込み、そこにいるファンの動向を見てきた経験が今とても役に立っています。
「好きだ」「面白い」という気持ちをどうやってビジネス視点に持ち上げるか、どうやって人に伝えるかは、EBコースで習得することができます。
ぜひチャレンジしてみてください。

 

1052 0 | 20181102 0 || 0

ARCHIVES