INFORMATION

エンタテインメントビジネス

2018/11/30

エンタテインメントビジネス

インターンシップ体験レポート_0013「アスリートのマネジメントに関わるお仕事」

インターンシップ体験レポート_0013「アスリートのマネジメントに関わるお仕事」

 

EBコースのプログラムの主軸である「インターンシップ制度」

受講生のみなさんが興味関心のある部署と、参加希望者とのマッチングを図り、入社前から職業体験の機会をご提供するプログラムです。

(※インターンシップのご参加には選考があり、必ずご希望に沿えるとは限りません。)


今回のレポートは「エイベックス・マネジメント式会社」でアスリートマネジメントのインターンシップに参加した、東京校の野口さんです。



■インターン参加会社及び部署

エイベックス・マネジメント株式会社

芸能マネジメントグループ スポーツユニット



■インターンで体験した主な業務内容は?

取材、撮影現場、営業先への同行・会議、打ち合わせの同席、資料作成など



■インターンの中で一番難しいと感じた事は何ですか?

撮影や取材現場へ同行させて頂いた際に、よく緊張してどうすればいいか分からず固まってしまい、タレントさんやスタッフの方々に逆に気を使わせてしまう事があり雰囲気を掴むのが難しかったです。また、慣れない用語や敬語などに触れる機会が多く、理解するのも始めは大変でした。



■インターンの中で一番学びになった事は何ですか?

仕事の事や業務内容についてはもちろんですがアスリートならではのメンタル面や健康面でのケアの仕方など、自分の生活でも取り入れようと思う事が沢山ありました。また、ある撮影に打ち合わせの段階から同席させていただき、実際に撮影まで見学出来た事が非常に印象深く残っています。クライアントさんの中に海外の方もいらっしゃたので現場では英語と日本語が飛び交っていてとても刺激を受けました。自分ももっとスムーズに英語を使って会話ができるようになりたいと思う瞬間でもあったし、頑張ろうとより強く思いました。


■インターンに参加した感想

3ヶ月間インターンを経験を通して、本当に毎日新しい発見や勉強になる事が多く自分にとってとても貴重な経験をさせていただきました。EBに入った頃は、マネジメントはいつか出来たらいいなと思っていたけれど、ちょうどマネジメントについての講義を受けた後にインターンを経験できた事でマネジメントの大切さを学ぶ事が出来、より強くマネジメントをもっと勉強し、やってみたいと思うようになりました。また、社員の皆さんや現場などでお世話になったスタッフの方々にも大変良くしていただき、色々なお話を聞けたこともとても刺激を受けました。インターン期間が終了し、3ヶ月前の自分よりも成長できたのではないかと改めて実感しています。残りのEBの講義を受講した後に自分がどんな将来を選択するのかはまだわかりませんが、今回学んだ沢山の事を決して忘れずに頑張っていきたいと思います。


レポートは以上です。


これからも、インターンシップ制度に参加された受講生の体験レポートをこのインフォメーションでご紹介していきます。


あなたが将来エイベックスで働いてみたい!と考えている希望の職種のレポートもあるかもしれませんので、ぜひチェックして下さいね!


1241 0 | 20181130 0 || 0

ARCHIVES