INFORMATION

エンタテインメントビジネス

2018/10/30

エンタテインメントビジネス

インターンシップ体験レポート_0010「動画配信サービスに関わるお仕事」

インターンシップ体験レポート_0010「動画配信サービスに関わるお仕事」

EBコースのプログラムの主軸である「インターンシップ制度」

受講生のみなさんが興味関心のある部署と、参加希望者とのマッチングを図り、入社前から職業体験の機会をご提供するプログラムです。
(※インターンシップのご参加には選考があり、必ずご希望に沿えるとは限りません。)

今回のレポートは「エイベックス通信放送株式会社」でのインターンシップに参加した、東京校の高沢さんと新見さんです。


■インターン参加会社及び部署
エイベックス通信放送株式会社


■インターンで体験した主な業務内容は?
dTVのプロモーション業務について日によって各社員さんに担当していただき、業務のお手伝いなどを通して様々な視点から関わらせていただきました。(高沢さん)

日替わりで様々な社員さんに1日付かせていただき、その社員さんがどのような仕事を日々行なっているかを教えて頂いたり、また、私たちでもできるようなお仕事を少し体験させて頂いたりしました。(新見さん)


■インターンに参加して一番楽しいと感じた事は何ですか?
様々な社員の方々や外部の方々や一緒に参加した新見さんとコミュニケーションをとって様々な業務をこなし、いろんな発見や学びがあったことです。
2回目のインターン参加だったため前回の経験、反省を活かして業務に取り掛かることが
できました。今回は前回より更に長い期間で様々なチームの方々と仕事をすることができたので新たな発見がとても多かったです。(高沢さん)

a-nationや銀魂2上映試写会などイベントにも参加させて頂き、一スタッフとして関わらせて頂けたことです。(新見さん)


■インターンの中で一番難しいと感じた事は何ですか?
作業効率を高めることにとても苦労しました。日によって作業量が異なったり、その作業の出来をどこまで詳細に深彫りするか、などの優先度を考えることが難しかったです。(高沢さん)

社員さんの定例会や会議にも同席させて頂けたりしたのですが、そこで会話に出てくる専門用語などが飛び交っていて、そのような知識があまり無かったので、少し勉強してから参加させて頂いたほうが、より会議の内容を深く理解できたかなと思います。(新見さん)


■インターンに参加した感想
今回、2回目のインターンかつ偶然にも前回と同じフロアで業務を出来るという事もあり前回お世話になった社員の方に声をかけていただけることがありました。また、今回お世話になったエイベックス内の社員さんや外部の方と関わることもできました。以上のように今回のインターンでは縁を感じることが多くあり、今後もこの縁を大切にしていこうと思いました。また、今回のインターンでは作業を分担したり、取り掛かっている作業について相談したりなど前回とは考えることが異なったのもとても新鮮でした。
そして、インターンの目的として掲げていたdTVのプロモーション周りに関わる様々な業務を知りたいという目的に対してトレーナーを務めていただいた社員さんが目的を達成できるように様々な社員の方に割り当てていただけたため、プロモーション周りの様々な業務について知ることができました。この様な経験をすることが出来てとてもよかったです。
今回の様々な人との出会いや経験を糧に次の就職先でも活躍して、いつかavexの方々と一緒に感動を届ける仕事をしたいと思います。
(高沢さん)

今までエンタメ業界に就職したい、その中でもライブ事業がいいと思っていたのですが、今回こちらの部署に配属して頂き、普段のお仕事内容やイベントを身近に見て、将来この様なお仕事も携わってみたいと思うようになりました。様々な体験を通してこれから就職活動を行うにあたって視野が広がりました。(新見さん)


レポートは以上です。

これからも、インターンシップ制度に参加された受講生の体験レポートをこのインフォメーションでご紹介していきます。

あなたが将来エイベックスで働いてみたい!と考えている希望の職種のレポートもあるかもしれませんので、ぜひチェックして下さいね!
 
1718 0 | 20181030 0 || 0

ARCHIVES