100)エンタテインメントビジネス

2018/01/29

エンタテインメントビジネス

【EB】夏期講座レポート2

【EB】夏期講座レポート2

 8/26(土)8/27(日)に開催されたEBコース最大のイベント

『夏期講座2017』

 

今回は特別セミナー”デザイン思考”についてご紹介します!

 

 

- デザイン思考 -

 

講師:株式会社biotope 藤枝慶 氏

URL:http://biotope.ne.jp/

テーマ:「a-natiomに一度も来たことがない人に来てもらうには」

 

 

■デザイン思考(Design Thinking)とは?

非デザイナーが、デザイナーが行うようにユニークな視点で課題を発見し、創造的に解決策を作る「創造的問題解決」

 

 

昨年も実施したデザイン思考ですが、今回はこのようにテーマを決めてエイベックスらしさを追求したセミナーとなりました。

 

 

アイスブレイクでいきなりの絵を書いてくださいとの指令。

「え~」との声がたくさんあがっていましたね(笑)

 

お題はこの3つ

”あなた”

”お金”

”10年後のavex”

 

なかなかアイデアを絵にして書き出すことがないと思うので慣れないながらもみんな必死に描いてました!

そしてグループで共有!

 

 

こうやってヴィジュアルでインプットしてアウトプットすることを、ヴィジュアルシンキングと言います。

 

 

次にデザイン思考概論。

 

デザイン思考の関心は10年間高まり続けており、クリティカルシンキングにも拮抗してきています。

GoogleやAppleでも取り入れられているとも言われています!

 

今回は3時間とデザイン思考をマスターするには非常に厳しい時間の中で、

デザイン志向の思考法や必要要素や創造のサイクルなどわかりやすく説明していただきました!

 

そしてここからはグループワーク!

 

まずはあなたが感じるa-nationらしさとは?

自分の主観のアイデアを抽出するところからスタート!

 

 

考えた要素をチームで共有し、似た要素を並べます。

 

 

次に事前課題の共有。

(a-nationに来たことがない人にインタビュー。a-nationのイメージやその人にとっての理想のイベントフェスを考えてくる)

 

そして新しい・面白い・知らなかったことをメモ。そして共有し似た要素のメモは近くに置きます。

これまでに集まった要素の中でユニークなものをマーク。

 

 

 

ここからはアイデアだし、統合に入ります。

「一度もa-nationに来たことがない人」が来たくなる「新a-nation」のアイデアを考え、絵とキーワードを書く。

 

10分間で10枚のアイデアを書き出すとの課題にまたえ~?との声が、、、(笑)

 

 

 

ですがこれまでの流れが効いてきたのか、みんなすらすら書き出していました!

 

 

 

出し合ったアイデアの中から新ターゲットの人が来たくなる可能性が高いアイデアはどれかグループで議論。

アイデアを選んだらさらにブラッシュアップ。説明ができるようにアイデアをさらに良くしていきます。

 

そして1グループずつ発表TIME!!

 

 

みんな思い思いのアイデアを発表していましたね!

この短時間でアイデアを形にしたことがなく良い経験になったのではないでしょうか?

 

何よりみんな笑顔で楽しそうに取り組んでいたのが印象的でした!

 

藤枝さん、貴重な講義ありがとうございました!!

 

 

- おまけ -

セミナー後にみんなで記念撮影!

 

 

次回は、交流会とa-nationについてご紹介します!

お楽しみに~

 

ARCHIVES