INTERVIEW

受講生インタビュー

4月25日、26日に行われたNissyソロ全国ツアー「Nissy Entertainment 2nd LIVE」のファイナル公演に、エイベックス・アーティストアカデミーの受講生がエキストラダンサーとして出演しました。全国(東京/名古屋/大阪/福岡)のアカデミー生とダンスマスター生を含めたメンバーの中から5人に登場してもらい、インタビューさせていただきました。

以下、プロフィール。
・エイベックス・アーティストアカデミー東京校:中田香珠美(ナカダカスミ) 
・エイベックス・アーティストアカデミー名古屋校:河井きり(カワイキリ)
・エイベックス・アーティストアカデミー大阪校:細川涼凪(ホソカワレナ)
・エイベックス・アーティストアカデミー福岡校:久富愛莉(ヒサトミアイリ)
・エイベックスダンスマスター マグレブエスト多摩センター:下村帆乃佳(シモムラホノカ)

出演してみての率直な感想を聞かせてください。

河井:すごく楽しかったです! 特に「The Days」で横断幕を持ちながら東京ドームを1周したときにNissyさんのファンの笑顔が間近で見られたことがとても嬉しかったです!
細川:楽しくて楽しくて楽しすぎて泣きそうになるくらいで、普通は見ることの出来ない景色を見させていただいた感動と興奮が混ざって、今まで感じたことの無い感情に満ち溢れたあの時の気持ちと景色、今もこれからも忘れることがない素晴らしい経験をさせていただきました!
下村:感動、興奮ですね。あの場所に立っている時間は今でも夢のように感じます。
私の中で何かが動いた気がしました。あの場所でお客様に最高なものを届けたいというNissyさんの思いの詰まった舞台に立たせて頂けたことは人生の中で本当に力になるものだと思います。

本番を迎えるまでに意識したことはありますか?

中田:ビデオを繰り返し見返し、自分に足りないものは何か、求められているものは何か、考えました。
久富:健康管理は勿論のこと 振りや立ち位置は何度も確認しました。
河井:やはり、あれだけの人数でステージに上がり、一人でも間違えるととても目立つので本番ギリギリまで振りを確認しました。そして本番前は何回も音を聞き、一緒に歌えるくらいまで歌詞をしっかり覚えました。

受講生のみなさんは今回の経験を通して学んだことや、変化を感じることなどはありますか?

久富:演出、構成、振り等の急な変更など敏速に対応できるスキルは常に必要だと思いました。また大きなステージで踊りたいという気持ちが強くなりました!
細川:歌もダンスも自分だけが今日も楽しかった!最高のパフォーマンスができた!って思うのは、それは全然ゴールではなくて、強い意志を持って届けた歌やダンスが誰かに伝わった時と、それを一緒に大事にしてくれる人が自分の周りに居てくれるようになった時が大切だと思いました。 私はNissyさんがLIVEで、「僕という存在を選んでチケットを買ってここに来てくれた人、僕のエンターテイメントを選んでくれた事を本当に嬉しく思います」と泣きながら言っていた言葉が凄く響いたんです。私もいつか自分の届けたい思いを、エンターテイメントを選んでもらえるような人になります。
下村:舞台に立つ、一つのものを周りと創るということに対しての姿勢が私の中で変わった気がします。前まで、私は自分の意見自分がよければいいという考えが多かったのですが、「自分」だけでなく周りのことにまできちんと配慮することができるようになったなと思います。

そもそもみなさんがアカデミー(ダンスマスター店舗)に通うようになったきっかけは?

河井:私はアメリカでダンスを始めたのですが、日本に帰ってきてからもダンスを続けたいと思いネットで調べてみて一番初めに出てきたのがavexでした。そしてアカデミーに入ればプロのダンサーに近づけるチャンスがたくさんあると感じたので通うようになりました。
久富:カッコよく踊れるようになりたい!という願望からダンスの基礎やステップなど1から学びたいと思い入校しました。
下村:ミュージカルを中学生からやっていて、その頃月に2回ほどストリートダンスの授業がありダンスだけの習い事をしたいと思った頃に家の近所にできたので体験に行ってそのまま通うようになりました。

実際に夢に近づいているという実感はありますか?

細川:あります!アーティストさんを見るたび同じステージで同じ景色を見て皆で凄いものを作り上げていく想像は何百回、何千回としてきました。でも10年前、5年前、1年前の私は何年後かの自分が今の歳でまさかNissyさんのエンターテイメントでバックダンサーとしてステージに立っている事は想像していても本当に実現するなんて思ってなかったです。
でも今の努力ではまだまだです。だから絶対もっと成長して目が離せないエンターテイナーになって、必ずこの場にここに戻ってきている自分と皆でエンターテイメントを一緒に作り上げていく景色を思い描いて日々進化します。
河井:すごくあります!! Nissyさんのバックダンサーもそうですし、様々なイベントに出させてもらえるようになり、自分でもどんどんレベルアップしているのが実感できます。
久富:入校して7年間 様々なステージを経験することができ、公式ユニット、CM等選んで頂ける機会も増え、少しずつではありますが夢が形になっている実感はあります。

実際にアカデミー(ダンスマスター)に通っているみなさんから、これから入学を考えている方へ向けてメッセージをいただけますか?

中田:やりたい事がある時は、とりあえずすぐ行動に移し、時には直感、おもいきりも大切に。過去を後悔しないように自分の信じる道を進んだらいいと思います!
河井:自分がやりたいことの軸をしっかり持ってどんどん新しいことに挑戦していって欲しいです!そして何よりこれだけは誰にも負けない!という物を見つけるのが一番大切だと思います!
久富:やってみたいけど なかなか踏み出せない人は チャレンジすることが大事です。貴重な経験ができ仲間も増えることは今後の自信にも繋がります。夢を形に!!共に頑張りましょう!
細川:もっと上を目指したい!沢山経験を積みたい!色んな人と高め合いたい!と思うのにそれよりも色んな不安の方が勝ってしまって迷う人も沢山いると思います。でも勿体ないです!
アカデミーに入って思った事があって、バックダンサーをさせてもらえたりCMやPVに出演させてもらえたり沢山チャンスがあります。入るチャンスや思うきっかけがあるなら掴むべきだと思います。
周りが笑ってバカにしちゃうくらい大きい夢を持って、それを叶えている自分を強く強く想像して、その為の努力を惜しまなければ絶対に夢は叶う。と私は信じています。
下村:ダンスはとっても楽しいです!先生方もしっかりサポートしてくれます!大きい舞台に立ちあの景色を是非見て欲しい。そしてあの感動、興奮をわかってほしい。 最高に輝ける自分が見つかるはずです!!