100)エンタテインメントビジネス

2018/04/ 4

エンタテインメントビジネス

インターンシップ体験レポート_0001「エイベックス・マネジメント 」

インターンシップ体験レポート_0001「エイベックス・マネジメント 」

EBコースのプログラムの主軸である「インターンシップ制度」

受講生のみなさんが興味関心のある部署と、参加希望者とのマッチングを図り、入社前から職業体験の機会をご提供するプログラムです。
(※インターンシップのご参加には選考があり、必ずご希望に沿えるとは限りません。)

今回から、そんなインターンシップ制度に参加した受講生の紹介と感想をレポートとしてお伝えしていきます。

第1回目のレポートは「エイベックス・マネジメント株式会社」でのインターンシップに参加した名古屋校の柿原さんです。


■インターン参加会社及び部署
エイベックス・マネジメント株式会社
マーケティング営業グループ


■インターンで体験した主な業務内容は?
エイベックス・マネジメントのマーケティング営業グループで資料作成や会議の議事録作成を行いました。


■インターンに参加して一番楽しいと感じた事は何ですか?
アーティストのマネージャーさんと交流することができたことです。
アーティストに対してどんな思いで仕事をしているか、どういった戦略でアーティストを売るのかなどエンタテイメントの裏側を知ることができました。
普段知りたくて仕方がなかった情報に毎日触れることができ、本当に楽しかったです。

またフリーアドレスが導入された新しいオフィスで、日によって席を変えて座ったり、新しい食堂を利用することができて楽しかったです。


■インターンの中で一番難しいと感じた事は何ですか?

自分の考えや思いを会議で伝えたいと思っても、論理的に話すことができないために伝わらないことがありました。
プレゼンでも同様な状況があり、自分の説明したい内容が誰にでも伝わるように置き換える力が必要だと感じました。


■インターンに参加した感想

マーケティング戦略グループでのインターンを通して、デジタルマーケティングに興味が沸きました。
インターンを通して、デジタルマーケティングに関わる様々な資料を見る機会がありました。
数値の増減に対してどういった事実が隠されているかを仮説を立てながら原因を見つける楽しさを見出しました。
将来どういった職種で働きたいかを見つけることでき、将来に向けても非常に有意義な時間となりました。
インターン期間は夢のような時間で、あっという間に時間が過ぎていきました。
エイベックスに入社したいと思う方には最高の環境だと思います。

柿原さん、おつかれさまでした!
 

これからも、インターンシップ制度に参加された受講生の体験レポートをこのインフォメーションでご紹介していきます。


あなたが将来エイベックスで働いてみたい!と考えている希望の職種のレポートもあるかもしれませんので、ぜひチェックして下さいね!

 

ARCHIVES